決めた

私の夢は

ディズニーの歌を歌うことです。

歌には自信があって

ディズニーの世界観にも合うと思っています。

そしてそのために

スクールに通ってまず舞台女優になろうと

思っていました。

もちろん事務所に所属して声優などの仕事も

するつもりでした。

私は芸能の世界が好きです。

エンターテイメントとディズニーと音楽を愛していて、それに命を捧げたいくらいです。

うちの仕事もあって両立するつもりでした。

だけど今日両親と色々な話をしていて

一番したい歌は趣味で良いかなと思えるようになりました。

母は趣味で良いと初めから私にアドバイスしてくれていました。

よく考えると私は歌の才能はあると思います。

だけど演技の才能は足りない気がします。

スクールに通って練習したら

できるようになるかなと思っていました。

やっぱり自分の好きな世界で上を目指す人たちと

一生懸命切磋琢磨して頑張ることは

すごく魅力的で楽しみでした。

だけどそれは習い事でもできることかな

と思いました。

私は必要とされているところがあります。

そこで頑張っていこうとおもいます。

だけどディズニーの歌を歌う夢は

持ち続けようと思います。

いつどんなことでそれが実現するかわからないからです。

私はこうも思います。

縁があればそれは必ず自分のところに巡ってくる。

と。

人との出逢いでも言えることだと思います。

どんなに離れても縁があればまた出逢ってしまう。

それが縁がある人なんじゃないかなと思います。

すべてはベストタイミングで起きています。

ということは今自分のすることに一生懸命向かい合っていれば良いということです。

自分の置かれた環境で頑張っていれば

次のステージは向こうからやってきます。

だからなにも焦る必要はないですね。

病気になったこともベストタイミングです。

すべてはベストタイミングで起こりますから

そのことを乗り越えることに一生懸命に誠実に

向かい合っていると成長できるのだと思います。

だけど私は思います。

夢は自分で掴みに行かないといけないと。

それはどんな人にもそうであってほしい

と思っています。

夢があることが素敵だからと思うからです。

人間成長してなんぼだと思うからです。

自分の人生は自分でどうにかするものです。

人の力を頼る人は私は嫌いです。

 

ブログ村のランキングに登録しています。
励みになるので応援クリックして下さいね

ブログランキング・にほんブログ村へ