病気は自分を大切にしてこなかった結果

病気になる理由はこれだなぁと

なんか思う

随分的得てるでしょ?

私はそう思う

これじゃん

って

結果誰でのせいでもなく自分の責任だよね

ちゃんとわかってる。笑

誰も責めようとか思ってないのよ

今までブログ書いてるなかでも

私ねぇ、お話しするの好きなの

私は身体の一部動かして

エネルギーの巡りよくしてたほうが良いみたいなのね

病気の頃母とヨガの体験に行ったときに

ヨガの先生が言ってたことがある

ホースの水をどこかで止めてて、

それが爆発してるって

すごい的得てるよねこの先生 笑笑!

私病気になってから我慢とかしたらだめなのよ

小さなことも負担になるの

でもねその負担は周りが見てて決めるんじゃないの

自分でわからなきゃだめなの

でもね、大体みんな自分でわかってるんだよ

私思うのね

病気になって初めて周りの正常な人と同じになるんだろうなって

きっと普通になろうとしてるんだろうなと

病気になる前の私は普通だったのよ 笑

けど人間味がなかったんじゃないかな

辛いことは決して悪いことじゃないんだよ

それがあるから良いときを良いときだと感じれるもんね

私病気になるまで辛いことなかったに等しいと思う

勉強も遊びもしっかりして

生きたいように生きてきたと思う

病気はね、できないことをできるようにさせてくれるんだよ

だけどね、病気になって成長したように見えるけど

本来自分はその力は元々持ってはいたんだろうなと

感じてるのね

年齢的なもの

自分で決めてきた課題という時間の流れの制限

ただ辛いことを経験してるだけだと思う

やっぱり一番は相手の気持ちがわかるようになった

何よりも辛い人の気持ちだよね

これは生きてるなかの一番の財産だと思うね

この病気で何を学ぶかって

わがままを学ぶんだと思う

病気はその手助けしてくれるのね

この病気の人はすごく合わせるのが上手なんだと思う

空気を読んだり

あのね、病気で失ってることって実はちゃんと持ち合わせてるんだと思うの

だから、この人はひどい人だとか思ったりするでしょ

この人こんなとこ欠けてるとか思ったりするけど

実はその人あるからないんだと思うわけ

目には見えないんだよね

ないように見えるのは実はその人持ってるのかなとか

思うわけです

なんか深い話でしたっ

おーしまい★

ブログ村のランキングに登録しています。
励みになるので応援クリックして下さいね

ブログランキング・にほんブログ村へ